受付 廊下 料理
横浜市保健所からのおしらせ(2022/7/26)
▶ 医療機関で新型コロナウイルス感染症と診断された方へ
クリックするとPDFが開きます
横浜市保健所からのおしらせ(2022/7/26)
▶ 医療機関で新型コロナウイルス感染症と診断された方へ
クリックするとPDFが開きます
聖マリアクリニック本院は
硬膜外麻酔による無痛分娩に対応しております。
常勤の麻酔科専門医が3人体制で妊婦様の状態を見守り
普通分娩や計画分娩、超自然分娩(助産師主導によるお産)
緊急時の帝王切開にも対応いたします。
当院での無痛分娩実績
R3年11月 R3年12月 R4年1月 R4年2月 R4年3月 R4年4月 R4年5月 R4年6月
66% 55% 44% 67% 60% 63% 48% 55%
分娩予約状況(R4年7月28日更新)
R4年7月 R4年8月 R4年9月 R4年10月 R4年11月 R4年12月 R5年1月 R5年2月 R5年3月 R5年4月
× × × × × × × ×
『○』…余裕あり / 『△』…やや余裕あり / 『×』…予約完了済み
 
毎月当院では、平均56%の妊婦様が無痛分娩をお選びになっております。
送迎予約受付中!
送迎予約受付中!
院内見学実施中!
院内見学実施中!

受付時間:月曜日~土曜日 10時~19時 

産科・婦人科・麻酔科・小児科
まずはお気軽にお問い合わせください。
 
お問い合わせダイヤル
電話番号
 

Corporate identity

聖マリアクリニックの理念

当院では、最新の設備と複数の産婦人科医、全てのご希望の分娩スタイルで、安心のお産を選ぶことができます。
    • 献身的医療
    • 厚生労働省が定める先進医療(腹腔鏡下手術など)
    • 個別的医療(プライバシーを重視し、分娩時全室完全個室を実現、また個々の女性に合った分娩様式、医療)

 特色のある医療を日々精進し、進歩し続けるクリニックでありたいと考えています。

聖マリアクリニックグループ

聖マリアクリニック 上大岡分院
 
聖マリアクリニック 横浜ステーション分院
 
聖マリアクリニック 戸塚分院
 
聖マリアクリニック センター北分院
 
聖ローザクリニック タワーズ分院
 
聖ローザクリニック 乳腺
 

Information

今月の外来表はこちらからご確認ください 

 

2022/7/15 面会中止のお知らせ
コロナ感染急拡大に伴い2022年7月16日(土)より当面の間
ご家族も含めすべての方の当院の面会を中止させて頂きます。
 
新生児と患者様への感染防止対策として皆様のご理解とご協力をお願い致します。
 


2022/5/28 入館時のコロナ問診実施について
昨今の新型コロナ感染状況を考慮し、現在、聖マリアクリニックグループ全院では、
入館時にお時間をいただき、コロナ問診票をご記入いただいております。
ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
 


2022/4/12 2022年度「子宮頸がん予防定期予防接種」および子宮頸がんワクチン接種について
 
当院では、ガーダシル(4価)のほか、シルガード9(9価)も取り扱っております(どちらも接種は規定の日数を開けて計3回必要となります)。
------------------
 
◆ガーダシル(4価)
子宮頸がんの主な原因となるヒトパピローマウィルス(HPV) 16型と18型に加え、尖形コンジローマという病気の原因となるHPV 6型と11型の4つの型に対するワクチンです。
 
2022年度「子宮頸がん予防定期予防接種」の対象年齢となる中学1年生から高校1年生相当(平成18年4月2日~平成23年4月1日生まれ)の女子、並びにキャッチアップ対象となる平成9年4月2日~平成18年4月1日生まれ(令和4年度に17歳(高2相当)~25歳)の女子は、公費にて無料で接種いただけます。
 
横浜市以外の方も在籍自治体が発行する予診票をお持ちいただければ対応可能です。
(一旦当院へ自費でお支払いいただき、後日当該自治体の方へご請求いただく形となります)
また、対象年齢の女子以外の方も、自費19,800円(1回当たり)にて接種が可能です(男女どちらも可)。
------------------
 
◆シルガード9(9価)
ヒトパピローマウィルス 6型、11型、16型、18型、31型、33型、45型、52型、58型の感染に起因する下記疾患に対するワクチンです。
・‌子宮頸がん(扁平上皮癌及び腺癌)及びその前駆病変(子宮頸部上皮内腫瘍(CIN)1、2 及び 3 並びに上皮内腺癌(AIS))
・‌外陰上皮内腫瘍(VIN)1、2 及び 3 並びに腟上皮内腫瘍(VaIN)1、2 及び 3
・‌尖圭コンジローマ
 
こちらは公費の対象ではなく、自費にて接種いただけます(1回あたり3万円)。
また、男性に対しての効果は現在確認できていないため、接種は女性の方のみとさせていただきます。
------------------
 

未成年の予防接種にあたっては保護者の同伴が必要となりますが、
13歳以上18歳未満の方は保護者の同意があれば同伴がなくても接種できます。
この同意には、保護者自署による同意書の提出が必要となりますのでご了承ください。
 
予診票が届く前の接種も対応可能です。
まずは当院受付までお電話でご相談ください。
 
045-820-6303(代表)
 
------------------
※外部リンク
 
横浜市「子宮頸がん予防接種について」
 
日本産婦人科学会「子宮頸がんとHPVワクチンに関する正しい理解のために」
 


過去のおしらせを読む▸
 


◆子宮がん検診のお知らせ
当院では、横浜市の子宮がん検診を行っております。
【対象者】
①性行為の経験がある20歳以上の方で
②横浜市に住民票があり 
③2年以内に市のがん検診を受けていない方
※今年度中に21歳になる方は、 横浜市から郵送される無料クーポンをご持参頂きますと無料で検査が受けられます。
市からご自宅へ順次発送されておりますので、お手もとに届きましたら この機会に是非お受け下さい。月経時以外はいつでも検診が可能です。
できるだけ待ち時間が短くなるよう事前にインターネット又はお電話で受診のご予約を おすすめします。
無料クーポンで産婦人科デビューをされた方も多いです。 
普段相談できなかった悩み、また、思いがけず病気が見つかることもあります。
大切な子宮や卵巣、一度お気軽にご受診ください。
 


2017/4/10 スタンプカード初めました!
ピル用のスタンプカードを公開いたしました。当クリニックをご登録いただきました方、ピルを1シート購入につき1ポイント(5シート購入なら5ポイント) 続きを見る


 
 
無痛分娩について
腹腔鏡手術について
婦人科について
中期中絶について
妊娠出産サポート 母親学級のご案内
クリニック院内紹介
グループのご案内
医師・スタッフ募集

Reservation

ご予約

診療のご予約はお電話とインターネットから24時間行えます。

 
○お電話からのご予約は自動音声システムの予約専用ダイヤルにおかけください。

045-828-4892

 
○インターネットからのご予約(婦人科、妊婦健診、小児科、麻酔科など)は
 こちらのページまたは下記QRコードからアクセスできます。
詳しい予約の方法の解説ページはこちらから

聖マリアクリニック 予約フォーム QRコード
携帯でご利用の際は new.rosa-cl.comからのメールを受信できるように設定をお願いします。